食レポ!成城石井「ハニーイングリッシュスコーン」で週末のブランチをリッチに!

食レポ&レシピ

こんにんちは。

アラフォー独女のMOMOです。(プロフィールはこちら)

* * * * *

厳選されたおいしい商品がずらりと並ぶスーパーマーケット、成城石井。

なかでも人気の成城石井の自家製パン。今回は2023年5月に発売された、

ハニーイングリッシュスコーンの食レポとご紹介です。

1袋…464円(税込み/6個入り)1個あたり約77円の驚きのコスパです。

成城石井の新商品は店内のあちこちに置いてあります。

ベーカリーコーナーはもちろん、入口・レジ脇…買わずにはいられません。😅

成城石井のハニーイングリッシュスコーンを食べた正直な感想をレポします。

よろしければこちらの記事もどうぞ↓☺

成城石井のハニーイングリッシュスコーン

価格、賞味期限、熱量(カロリー)は?

  • 価格464円(税込)/1袋(6個入り)
  • 賞味期限4日間/製造日から
  • 熱量(カロリー)140㎉/1個あたり

成城石井の自家製パンは大手メーカーでは必ずと言っていいほど使用されている

ショートニング・マーガリンが入っていないので安心して食べられます

ヨーグルトと蜂蜜を使用

ヨーグルトと蜂蜜を使用し、外はサクッと中はふんわりしっとりした食感です。優しい甘さと割れ目がある見た目が特徴です。

成城石井の公式HPより

スコーンにヨーグルトが入っているなんてちょっと意外!

どんなお味がするのか楽しみです♪

ハニーイングリッシュスコーンを食レポ

そのままでのOKですが、電子レンジで30秒ほど加熱してから頂きます。

少し温めるとバターのよい香りが漂います。

つやつやの表面とちょっといびつな丸い形がなんとも愛らしい…🤭

割れ目にそっと指をはさんで、パカッとふたつに割ってそのまま頂きます♪

表面はサクッとした食感です。

中はふんわり…とのことでしたが正直よく分からない。😅

「ふんわり」より、どちらかと言うと「しっとり」しています。

あえて割れ目にそわずに割るとこんなカンジ↓生地のしっとり感伝わりますでしょうか?

肝心のお味はというと…

ヨーグルトの味は感じられませんが、バターと蜂蜜のリッチな味わいです。

はい、こちらもリピ決定です♪

そのままでも十分甘くて美味しいのですが、スコーンといえばジャムは外せない!

ストロベリージャムをぬって食べてみました。

はい、美味しい!(≧▽≦)

週末のブランチにちょっと贅沢でリッチな時間を楽しめそうです。

以前に成城石井の「チョコと胡桃のスコーン」を食レポしましたが、

はっきり言ってこちらの方が断然好きでした。

  • 「チョコと胡桃のスコーン」の記事はこちら
  • 「成城石井自家製ストロベリージャム」の記事はこちら

おわりに(冷凍してみたけれども…)

一度に食べきれないパンは買ってきてすぐに冷凍します。

成城石井の自家製パンもラップに包んでからフリーザーバックに入れて冷凍すると、たいていはどれも美味しく頂けるのです。

ですが、こちらのハニーイングリッシュスコーンはちょっと微妙でした…。

生地が若干パサパサしてしまう。Σ( ̄ロ ̄lll)

許容範囲とも言えなくもないのですが、せっかくなら美味しく頂きたい!

残念ながらハニーイングリッシュスコーンの冷凍保存は個人的にはおススメしません。

とはいえ、味もコスパもGoodな成城石井の自家製ハニーイングリッシュスコーン。

ご興味のある方はぜひお試しください。☺

楽天でのご購入はこちら↓

よろしければこちらの記事もどうぞ↓

* * * * *

ここまでお読みいただいてありがとうございます。

よろしければまたお立ち寄りください♪

↓ポチっとして頂ければ励みになります!↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました